ぱすてるピンクは障害や発達に特性があるお子様をサポートさせて頂きます。

ぱすてるピンク

ぱすてるピンク!ぬくもりあるアットホームな感じ!!

-

食への関心を引き出し健やかな ″こころとからだ″づくり

ぱすてるピンクは住宅街にあり、地域の方とも関わりをもち、家庭的な環境の中で過ごせる場所です。食育の観点から、毎日のおやつを全て職員の手作りで提供しています。 自分達で育てた野菜や旬の野菜・果物を取り入れ、昔懐かしいお菓子から洋風菓子などバラエティー豊かなおやつを作っています。子どもたちの食への関心を引き出せるよう、日々の活動の中におやつ作りを取り入れ、子どもたちと一緒におこなっています。食材本来の色や感触・においを観察し五感全てを使って感じてもらえるよう取り組んでいます。「玉ねぎを切るとどうして涙がでるの?」等、子供からの疑問などにも答えながら職員も日々勉強しています。嫌いだった物もいつの間にか食べれるようになったりと、こころとからだの成長を共に喜び毎日過ごしています。

医療・学校・保育園他と連携を取りながら、一人一人に合った支援を行っています。

日々の活動の中では、小集団を活かし日常生活における基本的動作(食事、排泄、着脱、コミュニケーション等)の習得に向け、作業療法士による直接指導を取り入れながら一人一人に合った適切な支援を行っていきます。楽しみながらルールのある遊びを通し得意分野を伸ばし、苦手なところへのチャレンジも繰り返し行っています。職員の配置も多く、一人一人への細かい対応も可能で年齢ごとに分けて活動したり、個別指導も取り入れています。

ぱすてるピンクの様子01
ぱすてるピンクの様子02
ぱすてるピンクの様子03
2歳~15歳までの障害があるお子様

児童発達支援(2歳~就学までの幼児)

2歳から就学前までの障害があるお子様や発達に特性があるお子様とそのご家族が利用できる施設です。仲間意識や思いやりの心を育て、基本的な生活ルールなどお子様に合わせた支援を受けることができます。

放課後等デイサービス (就学児)

障害や発達に特性がある小・中・高校生が学校終了後や休暇中などに通う事ができる施設です。生活力向上のための様々なプログラムが行われ、お子様に合わせた専門的な療育を受けることができます。

日中一時支援

障害をお持ちの方のご家族が病気や冠婚葬祭等の理由により介護ができない場合、一時的に預かり日常のお世話など見守り支援が必要なとき利用できる施設です。

大切なのは繰り返し伝えるリピート療育

  • おやつ作り
    作る楽しみや食べる喜びを食育を通して学びます
  • 運動・ゲーム
    遊びの中でバランスを養い楽しく運動をします
  • 音楽・リズム
    楽器やリトミックを取り入れ楽しく遊びます
  • 絵・制作・実験
    遊べる制作では個性や自由な発想を育てます
  • 英語・課外授業
    遊び感覚から始めて興味や理解を深めます
児童発達支援・放課後等デイサービス・日中一時支援ぱすてるピンク
名称ぱすてるピンク
住所地図〒070-8077
旭川市春光7条7丁目5-8
TEL0166-52-5611
FAX0166-73-7426
時間9:00~17:00 (土曜15:00)
休日日・祝祭日
種別児童発達支援・放課後等デイサービス・日中一時支援
旭川市の障害者自立支援事業所ドーム お問合わせ

ぜひ一度見学にいらして下さい

ご見学やご相談を随時受け付けています。
お気軽にお電話・メールして下さい。

ページのトップへ戻る