ぱすてるオレンジは障害や発達に特性があるお子様をサポートさせて頂きます。

ぱすてるオレンジ

ぱすてるオレンジ!みんなで楽しくチャレンジ!!

個人の将来性を考え、職員も子供と共に学び 統一した支援を

ぱすてるオレンジでは、現在小学生から高校生までの利用者がおり毎日10名の定員で月曜日から土曜日まで活動を行っています。比較的障がいが軽度の児童で通常学校の支援学級へ通学しながら過ごし、身辺自立も出来ている好奇心旺盛な児童が多く、様々な活動を取り入れた内容が可能です。広いホールでバランスボールを使った体幹トレーニングや運動を行い、集団活動での学びも大切にしております。又、小ルームでは調理・制作・宿題等の学習をフォローし、その他個室では個別のソーシャルスキルトレーニングや作業療法を行いながら個人に合わせた支援提供をしております。市内中心部に近い立地条件を生かし市内各地や近隣の町からも児童を受け入れを行っており、図書館や公園等の公共施設を利用した課外活動を取り入れています。時には他事業所との交流を行い、地域一体化した支援を意識しながら、日々取り組んでいます。

子供の成功体験を築き上げる活動提供

児童1人1人が、自分で行える活動を多く取り入れることで、自身が興味のある活動を見つけ、達成感を味わい、能力を伸ばしていけるようなカリキュラムを用意しています。週1回の割合で運動ゲーム・音楽とダンス、絵と制作・おやつ作り等、調理を行っています。月1回では習字や実験・食育や課外活動を取り入れ、様々な体験を積みながら個人の個性を伸ばすと共に、個別のソーシャルスキルトレーニングを実施して集団生活のルールを体験と学習面から身に付けていけるよう支援しております。ぱすてる専属の作業療法士による療育を提供し、苦手分野のフォローも行っています。又児童が楽しく継続して通所できるよう毎月のお誕生日には、アレルギーを考慮して職員の手作りケーキを用意して誕生会を行い、季節に合わせたイベントも数々行っております。

ぱすてるオレンジの様子01
ぱすてるオレンジの様子02
ぱすてるオレンジの様子03
2歳~15歳までの障害があるお子様

放課後等デイサービス (就学児)

障害や発達に特性がある小・中・高校生が学校終了後や休暇中などに通う事ができる施設です。生活力向上のための様々なプログラムが行われ、お子様に合わせた専門的な療育を受けることができます。

大切なのは繰り返し伝えるリピート療育

  • おやつ作り
    作る楽しみや食べる喜びを食育を通して学びます
  • 運動・ゲーム
    遊びの中でバランスを養い楽しく運動をします
  • 音楽・リズム
    楽器やリトミックを取り入れ楽しく遊びます
  • 絵・制作・実験
    遊べる制作では個性や自由な発想を育てます
  • 英語・課外授業
    遊び感覚から始めて興味や理解を深めます
放課後等デイサービスぱすてるオレンジ
名称ぱすてるオレンジ
住所地図〒070-0031
旭川市1条通2丁目右8号
きぬ屋商店ビル1階
TEL0166-74-6483
FAX0166-74-6485
時間9:00~17:00 (土曜15:00)
休日日・祝祭日
種別放課後等デイサービス
旭川市の障害者自立支援事業所ドーム お問合わせ

ぜひ一度見学にいらして下さい

ご見学やご相談を随時受け付けています。
お気軽にお電話・メールして下さい。

ページのトップへ戻る